ASKA BLOG

今、詩集の「あとがき」を書いています。

この度発表する「詩」は、ずっと書き溜めていたもので、
ここのブログで紹介したものも多く入っています。

誰かが、見てくれてるんですね。
「散文詩」というものを、趣味、または深く掘り下げている方々も読んでくれていた。
本当に、光栄なことです。

昨日の、ツアー初日。
不満足は何もありませんが、満足はありません。
全てに言えることです。

「決して満足しないこと」

「もっと、もっと」という気持ちしかありません。
明日の神奈川も、「まだまだ!」と、いう気持ちで臨みたいと思っています。

先ほど、コメントを読ませていただいて、気になることがありましたので、説明させいただきますね。

「Fellowsなのに、一般発売のチケットより後ろの席だった」

チケットに関しては、何があっても「Fellowsファースト」です。

どの会場もそうですが、「ソールドアウト」になるような勢いのあるところは、
「Fellows」だけで、会場の7〜8割が埋まります。

抽選になりますので、「Fellows会員」の中でも、後方のチケットになったのでしょう。

これだけなんです。

どうか、誤解なきよう。

「ビルボードクラシックス」

の、神奈川。

前回、初日以外は風邪で、とうとう最後まで回復せず、
特に「神奈川」では、気力のみのライブとなってしまいました。

僕にとっては「雪辱戦」です。

思いっきり歌わせていただきます。
明日、お会いいたしましょう。



ASKA(2019/2/7 19:41)

今、詩集の「あとがき」を書いています。のコメント

  • ニックネーム:こおろぎ
    対談した詩人がもし谷川俊太郎さんなら、
    アスカさんの日曜日のブログみたいな話は出なかったですか!?
  • ニックネーム:kazma01
    ASKAさんこんばんは。席に関しては全員当選だけでもありがたいです。シンフォニックでは2階席の会場もありましたが、当たった場所で楽しむことが大事だと思っています。
    追加公演にも応募しました。ライブの最中に詩集も大詰めを迎えているようで、大変だとは思いますが、体調に気を付けて納得のいくものを作ってください。
  • ニックネーム:はるまき
    とても楽しみです!
    リベンジ待ってます(^^)
  • ニックネーム:そらいろ。
    詩集の「あとがき」お疲れ様です。
    ご多忙中、コメントを読んで下さること感謝いたします。
    チケット席について主観ですが、その日の、その時の席が縁のある席、場所だと考えております。
    そして参加させて頂ける事柄に感謝いたします。
    本日、ASKAさん、ASKAバンドの皆さん、スタッフの皆さん、Fellosさん、皆さんが、問題、トラブル無く成功を納められました事柄をお祈り申し上げます。

    借りたタブレットよりのコメントを失礼いたします。
  • ニックネーム:まい
    いや、ビルボードの神奈川すっごくすっごく良かったです!!
    楽しみです!数時間後にASKAさんに会えます❤️