ASKA BLOG

C&A過去作品の「DVD再販」について

そうですね。

そう言えば、
僕からの告知はしてませんでしたね。

反対などありませんよ。

世の中が「DVD」にシフトした時に、「DVD化」を希望していたのは、
元々、僕の方でしたので、今回の「DVD」リリースには、ちゃんと加わっています。

僕からは、一度「VHS」で買われていた方の再購入を考え、価格にだけ携わらせていただきました。

そのくらいかな。

出来たら、ぜひ見てみたいですね。

C&Aが、デビューした頃は、
毎ツアーを映像に残すという発想はありませんでした。

まだ、誰もがビデオデッキを持っている時代ではなかったのです。
僕は、早かったと思うのですが、それでも1982年。

「SONY」の「Beta」でした。
23万円近くしたんじゃなかったかなぁ・・・。

この「Beta」対「VHS」競争は、今でも語られています。
当時は、「サイズ」も「画質」も「音」も「録画時間」も優れていた「Beta」が「VHS」に負けてしまったんです。
問題は、緻密性でした。

良かれと思って緻密な設計をした「SONY」には、それが裏目に出てしまったんですね。
デッキの方にも「色調整」などがついていたために、一般ユーザーには複雑に見えてしまったのです。
と、いうか、そのようなプロモーションをされてしまったんですね。

価格も高かった。

「VHS」は競合して、「ユーザーフレンドリー」を試みたのです。
シンプルを売り(実は、それほど変わらなかった)に、
「ビデオはSONY」が、一気にひっくり返ってしまいました。

売れれば、競争会社の製品は、価格がどんどん安くなった。

「Beta」も、「SONY」以外では、5万円以内になったのですが、
時すでに遅しでした。

先日、テレビ番組「カンブリア宮殿」を観たのです。

「Amazon」
「Dyson」

の、創始者が、「成功の理由」を語っていました。
やはり「ユーザーフレンドリー」を語っていました。

しかし、「Dyson」の掃除機は、決して安くない。
それでも、世界一売れてる掃除機です。

「良い物は、必ず世の中が気づいてくれる」

この発言には、戸惑う部分がありました。
どんな業界でもそう。

「良い物が売れるとは限らない」

これが、定説なのです。
しかし、そのような人の発言は嬉しかったかな。
時代は、誰かの一言でひっくり返ってしまうものです。

以前、

「少数派には世の中を変える力がある」

ということを、お話しました。

「概念、定説をひっくり返すものこそが新しい」

そして、いちばん残った言葉がありました。

「新しいことをやるときに、経験者のアドバイスはいらない。経験者は、新しいことを知らないのです。
私は、アドバイスを求められたときにこう言います。『アドバイスをしないことが、最大のアドバイスだ』と。
新しいもの、出来事は、それまでの常識、概念をぶち壊すことから始まります」

そうですね。
本当にそうだと思います。

「HONDA」の「本田宗一郎」さん、
「SONY」の「盛田昭夫」さん、
「松下電器」の「松下幸之助」さんを初め、
新しいことを成し遂げた人は、皆、同じことを言います。

なんだっけ?

あ、

「C&Aの過去作品のDVD再販の受付が始まっています」

の、告知だった。

そうそう。

「なぜ、この曲数しか収録されていなかったんだろう?」

から、ビデオテープの長さになり、
デッキの話になってしまったんだった・・・。

「あるある」

を、やってしまった。
古いことをやってしまった・・・。



ASKA(2020/5/17 21:18)

C&A過去作品の「DVD再販」についてのコメント

  • ニックネーム:月の妖精ちゃん
    DVDの発売嬉しいです✨
    実家にはチャゲアスetc のVHSと
    DVDとVHS視聴出来るデッキがあります。
    私の家にはVHS対応のデッキがないから
    VHS見れるの実家に行った時だけなので、
    嬉しいです✨
  • ニックネーム:ときりん。。。
    コロナでテレビ番組がつまらないと母が言うので、手が届くところにあった昔録画したライブビデオを見せました。C&A25周年のライブ。2人でやったらアリーナいっぱいになるんじゃ?コロナ疲れの皆元気になるんじゃって思いました。新曲はいらない。今までので十分かと。元気でるよ、皆。そのノリでYin&Yang聴いてます。Yinは当時よく聴いていました。少しスイッチ入っちゃったかな…。待ってるよ〜。では…(^^)/ 
  • ニックネーム:Kicks
    いくらよいものでも、お客様が必要と思うかどうかが大切。
    お客様に必要ないけど良いものは買っていただけない。
    そして、そう思っていただけるように発信したか。
    人は感情で意思決定するもの。心地よく意思決定いただける気持ちにさせたかどうか。
    もちろん。良いものであることが大前提ですね。
    商売、いや人と人が関わることで生まれる世界の面白いところです。
  • ニックネーム:ひろこ
    私は、VHS波でした。デッキを処分しました
    まだまだ、使えたはずです。そしたら
    友達が子供が使ってた、キティちゃんのデッキ
    いらないと、私はいるいる、と即答だって
    チャゲアスのライブVHSテープあるし、なにより
    千年夜一夜ライブがみたかった。早速
    みました。音楽は、月日がたってもいい
    ライブ、良い物は良い、このデッキ
    いつまで、もつかわからないけど
    ずっと見ていた、
  • ニックネーム:mika
    「良い物が売れるとは限らない」

    「いい楽曲が売れるとは限らない」

    そうですね。。。