ASKA BLOG

実家が空き巣に入られたことがあるのです。【追記1】【追記2】

もう、10年以上前の出来事になりますでしょうか。

僕の実家は住宅地にあります。
周りでは、それなりにチラホラ「空き巣」に入られた家もあったんですね。

なのに、
父は、油断していたんでしょう。

たまたま、裏庭のドアの鍵をかけ忘れたんですね。
まあ、そんな時に限ってです。

空き巣に入られました。

現金を含んだ被害額は覚えていません。

父のとった行動が面白かった。

「一度入られたら、空き巣はまた来る」

その後、しばらく外出する時に、
ワザと、裏庭のドアの鍵をかけずにいました。

そして、リビングのテーブルに、一枚の紙を置いたのです。

「また来たね。ウチは、これだけしかないよ。今回までは許すから、
もう、こんなことはやめなさい。いいね、もう二度と来たらいかんよ」

と、1万円を置きました。

ある日、その1万円がなくなっていました。

その後は、しっかり鍵も掛けていますし、
それまで加入していながらも使用していなかった「総合警備」のボタンを押してから外出していますので、その日を最後に、空き巣に入られていません。

そのくらいしたんだからさ。

その「空き巣さん」には、

「申し訳ありません。ありがとうございました」

くらい書き残して欲しかったなぁ。
ネタにならないじゃないか・・・。


ASKA(2020/9/16 16:35)



追記1:

コメント

「お父様が空き巣と鉢合わせしなくてよかったです。
もし刃物など持っていたらと思うと本当に恐ろしいです」

いえいえ、実家は各部屋に「木刀」が置いてありますので、
父に刃物でも向けた日にゃ・・・。

僕が、手加減なく思い切り打っても、
軽く躱(かわ)すんですから、面白いことになっていたと思いますよ。

竹刀程度だと、ダメージはそれほどありませんが、木刀は違います。
どれだけ相手が凄んで刃物を振り回しても、木刀でドンと喉を突けば、
プロの格闘家でも動けなります。

木刀って、本当に危険なんです。
振り下ろせば、頭蓋骨も割れていまうくらいです。

ですので、剣道有段者は三段からだったかな?
30センチ以上の棒を持つと凶器とみなされてしまうんです。


追記2:

コメント

「全日本覇者の夏木栄一郎
は、つまようじ一本で、チンピラを退治しましたよね」

あはは!
漫画、

「六三四の剣」

な。

「つまようじ」って言えば、
あのくびれた部分を折って「箸置き」のように「つまようじ」を置くんだって、
ずっと、知らなかったなぁ。

実家が空き巣に入られたことがあるのです。【追記1】【追記2】のコメント

  • ニックネーム:ゆうこにゃん
    ASKAさんこんばんは。。
    えーと、じゃあASKAさんも30センチ以上の棒持てないんじゃないですか???😆
    でもでも。もしも強盗に鉢合わせしちゃったら戦うところもきっとカッコいいはず!
  • ニックネーム:kazumi1224
    ASKAさんの
    お父様空き巣に
    狙われなくてご無事で
    本当に良かったですね。
    それにしてもお父様の行動
    なんて寛大な対応なんだろう。
    普通ならできないことを
    堂々とやってのける。
    とても素敵です。
    後の防犯対策で被害がなくなって
    本当に良かったですね。
  • ニックネーム:ぽさと
    うちも香川県の祖父の家に木刀がありました!
    おじいちゃん、あるあるですかね!
  • ニックネーム:うさぎT🐰
    ASKAさんのお父様、最高〜\(^o^)/

    それにしても、ほんと、犯人もう少しユーモアのセンス(🤔❓)とかあれば、
    たとえ、良心が咎めない本当の悪人でも、何かメッセージのアクションを起こしたと思うけど、残念(´;ω;`)

    各部屋に「木刀」…さすが剣道一家😆
  • ニックネーム:ASKAlove
    お父様が竹刀を持って、待ち受けていたのかとおもいましたが、なんと寛大な対応。