ASKA BLOG

議事堂の合同議会が中断【追記1】【追記2】【追記3】

ここまでするのか?

下院、上院議員が、選挙に「異議申し立て」をすれば、
不正が行われたという最低4州から7州以上が無効票となります。

「異議申し立て」は、両院議員が表明していましたし、
当然、トランプ大逆転となっていました。

そのような状態であったはずなのに、
トランプ支持者が、議事堂になだれ込み議会を中止にするでしょうか?

昨日の、ジョージア州での上院選では、またもや民主党が不正をしました。
全世界が見ている目の前でです。

このなりふり構わない行動は、
アメリカを分断させるためとしか言いようがありません。

この「議事堂になだれ込み」は、
トランプ支持者を装ったアンティファ(反トランプ)の計画的な行動でしょう。

トランプ逆転を阻止する行動です。

これにより、
シナリオされていた「アメリカ合衆国崩壊」が始まったと言えます。

「民主主義」と「共産主義」に分断することができれば、

「犯罪人引き渡し法」

を、跳ね除けることができるからです。
今、「外出禁止令」が発令されました。

「Twitter」では、
トランプ大統領が「家に帰ろう」と呼び掛けているツイートの、リツイートが出来なくなっています。

一昨日、バイデンの「YouTube」(全世界)視聴者数は、わずか2000人でした。
それに対し、トランプは、数千万人が視聴しました。

この視聴者数の違いが、投票数だとも言えます。

これにより、
トランプは、最後のカード、

「戒厳令」

を発令しなくてはならなくなってしまいました。
平和主義者のトランプが、最後まで避けてきたことです。

この構図は、
「アメリカ合衆国」と「中国共産党」の戦争に発展し兼ねません。

そうなると、日本は安全でいられるでしょうか?

今日の出来事により、
女性がひとり、射殺されていますね。

今日の僕のブログは、トランプ寄りで書いてはいません。

「世界が変わる日」

を、目の当たりに書いてます。


ASKA(2021/1/7 8:23)



追記:

コメント

「議員が『異議申立て』をしただけでは無効票になんてなりませんよ」

なります。
これをペンス副大統領が認めれば無効票(州自体)となるんです。

1月20日までは、トランプは大統領です。
トランプは、トランプ陣営(パウエル弁護士、フリン)から大統領令を発令することを迫られていました。
しかし、発令しなかった。

「大統領令」は、軍をも動かしますので、
民主主義国として、言葉は適切ではありませんが、ある意味司法の上に立つこともできる。

今回、
「たけのこ」「ねぎへい」さんに教えてもらうことも多かった。
知らなかったことを、僕なりに調べて知ることができた。

ありがとな。
本当に、嫌味ではなく、ありがとう。
たくさん勉強できた。

その上で、僕の質問に、二人とも答えてくれなかったことがあります。

全世界が不正を確認しています。
それを司法が認めなかったというだけで、
「不正はなかった」と言ってしまうのには無理があるんじゃないかな?

一昨日、「Netflix」で、「ジェフリーエプスタイン」のドキュメントを観ました。
いや、正確には途中まで観ました。

被害者が訴えるジェフリーエプスタインの「小児性愛」、
そして、あり得ないほどの政財界、ハリウッドスターたちの登場で、気分が悪くなり、観るのをやめました。

年間60万人を超える幼児誘拐、殺人、人身売買など・・・。
そしてトランプ大統領は、誘拐された幼児救出を行いました。

僕とここで話をするにおいて、二人がそれを知らないとは思えない。

そこの出入りリストのデータに、
アメリカ合衆国最高裁判所長官の名前が記録されていた。

大統領発令となると、全てを公開していいんです。
しかし、トランプは公開しなかったし、疑惑のペンス副大統領も公開には後ろ向きだった。
なぜだろう?

その理由は、すでに拡散しています。
ただ、ネットなので、僕は、それに触れることはしません。

そのような中でも、
二人が、今回の大統領選に対し、バイデン政権誕生を認めるのはなぜかな?

僕は、トランプ支持を堂々と表明しています。
この国の未来が巻き込まれると確信しているからです。
これは、あくまで、僕の確信というだけですが・・・。

今日は、朝から機嫌が悪くて申し訳ない。

でも、最後には「光が勝つ」と思っています。
勝つには順番がある。
今は、その途中であり、まだ、答えは出ていないと思っています。

答えが出るのは、暴動前かもしれないし、暴動後かもしれない。

暴動は、国に国境が引かれて真っ二つに分かれるのではないと思っています。
アメリカ国内の様々なところで起こるでしょう。

それらの状況下において、
どこにもコントロールされない日本であってほしい。

玉置が、先ほどから何度も電話をしてきています。
かけ直さないと、あいつ機嫌が悪くなりますので、かけるね(^ ^)




追記2:

コメント

「せめて途中経過報告しませんか?
それすらしてくれないのなら、ASKAさんを通さず自分で直接寄付すればよかったと悔やみます」

うーん、これには触れて欲しくなかったなぁ。
でも、もう、ここのみんなが、いただいたコメントを読んでいますし、
削除対象となる内容ではありませんので、僕から答えようかな。

まずは、「ビルボード」さん、フライングして申し訳ありません。

先日、藤原いくろう氏のコンサートを観に行った時に、
ビルボードスタッフが、僕に対し、遠回しに伝えようとされていたことを察知しました。

僕は、先に、こう答えたんです。

「もう、これ以上無理なさらないでください。延期、延期で会社も大変でしょう。
たくさんお金を使わせてしまいましたね。
何も見えない中で、それを重荷にされると、僕も苦しいですよ。
中止は受け止めます。なるべく早く、その決断を発表されてください。
僕は、もう、そのようになることも予測していましたので、次のツアータイトルも決めています」

本当に頑張ってくださいました。
それは、あのライブでの皆さんの熱気に応えたいというビルボードの誠意と情熱でもありました。

大阪、熊本、2箇所とも、完売していますので、
その中から、お客さんを半分にして行いうという行為はできません。
待っていてくださったお客さんの半分の方々は参加できなくなるわけですからね。

「緊急事態宣言」明けに、皆さんが募金してくださいました義援金を持って、
熊本まで行ってきますね。



追記3:

コメント

「『MENBER ONLY』ではない場で、
Fellowsのお二人を指してマイナスのコメントされるのはどうなのでしょうか?〜人それぞれ価値観が違って良いのではないでしょうか?民主主義を支持する彼らの発言を尊重しませんか?」


「MENBER ONLY」ではないブログでのコメントだからこそ、
僕が、それに触れないわけには行かないでしょう?
無視はできない。

そして、僕はとっても尊重しています。
その上での、僕の質問です。

僕が不機嫌になっていたのは、彼らに対してではなく、
なりふり構わず、民主主義を崩壊させようとしている組織的な行動に対してです。

「Fellows」は、このご時世であっても、会員でいてくれてる方がたくさんいらっしゃいます。
そして、ほぼ会員継続してくださっています。
コメントでお見かけするように、この時期に新会員となってくださっている方もいます。
本当に感謝しています。

他のアーティストのところでは、コメントを閉じているところも多いようですが、
ここでは、コメントの検閲はしていません。
全開放しています。

これは「Hatenaブログ」から、変わっていません。

ここでは、みなさんを嫌な気持ちにさせる書き込みでない限り、
コメントの削除はしない方針をとっています。

「民主主義」だからね😉

自由に楽しくやりましょう。

議事堂の合同議会が中断【追記1】【追記2】【追記3】のコメント

  • ニックネーム:s.k.
    熊本復興へのみんなの想いが詰まった義援金を、熊本ヘお届けしてくださるのですね。ASKAさん、ありがとうございます😊
  • ニックネーム:fuuuzy
    今回の大統領選で、一番悲しいのは日本のメディアが同じ側面でしか報道しない点です。
    個人単位では"リアル"を捉えようとする方々がいても、"組織"は"長そうに見えるモノ"に巻かれてる。

    トランプ大統領はシンプル、自国ファースト。

    大統領がしっかりと付き合う相手を自国ファーストで、はっきり選ぶ姿を見ると自国ファーストを貫ける国になりたいと、強く思います。
  • ニックネーム:BLION
    不正があったと騒いでるのはごく一部の方ではありませんね。
  • ニックネーム:みーくん
    神戸、大阪地域も「緊急事態宣言」時間の問題ですかね。

    はっきり言って、「新型コロナ」「インフルエンザ」「ノロウイルス」が揃ってる真冬にライブが出来る
    わけがありませんわ。悔しいけど、「ハイグラツアー」のフェス公演諦めてます。
    コロナも突然変異してるので、真夏もどうなるかわかりませんね。
  • ニックネーム: え?
    ほぼ会員継続してる?😂辞めた、抜けたしか聞こえてきませんが👂😂見栄を張るのはやめましょう、いい大人が。